女性の為の観相学・青筋が立つ(22)@頂光・ヒールエナジー

青筋(が立っている)
これ、血管の浮いた状態・浮き上がって見える状態。ですね。

青筋。
昔はよく言いましたが、今では死語ですかね。

昔よく言った青筋。
ヒステリーと昔は別名・意味で言いました。

そして私が観相学を習っていた時、
青筋は、髪で隠れている陰面(横面・横顔)の部分。「妻妾宮」を観ると教わりました。

*陰面・・・世間に出していないプロフィールの顔。
*妻妾宮・・・男女の情を顔を12分割してみるゾーン。

でもこれは専業主婦を生涯の職業とし選ぶ人が多かった時代の事。

青筋。
血管の浮いた状態・浮き上がって見える状態。
今は少し違ってきているようです。


f:id:reiko3875:20180905193023j:plain

この頃多いのが、髪で隠れている陽面(前面)の部分。
への字に眉が上がる・眉山の延長上にある髪の生え際。

*陽面・・・世間に出している人生の顔。

今は専業主婦が当たり前ではなくなってきている時代。
青筋の場所に違いが出てきているのは
仕事を専業とする人。主婦も仕事もする人と、多様化してきていることの違いと思うのです。



への字の眉

f:id:reiko3875:20180905193306j:plain


女性は勝気・姉御肌。
生活力の強さを表す。
決断力・行動力があり、情熱を傾けて仕事をやりぬく。




青筋の場所
影響している筋肉の支配域が違ってきています。

f:id:reiko3875:20180905193157j:plain




眼輪筋に関係する部位は心の窓。
「情」に関係する事を観相学では観ます。

皺眉・前頭筋に関する部位は心になる前・察知する。
「仕事」に関係する事を観相学では観ます。


目は心の窓。
眉は遺伝子で本能・心の動きを表す。
観相学初級では教えます。

数年前でしたがある人が
良妻賢母とは夫には「情」・子には「才」
キャリアウーマンとは「才」があり「見眼」もよい。情けは少ない。
と言っているのを聞き苦笑しましたが、
私も仕事をして30年。
青筋ひとつでも、場所の変化に時代の流れを感じます。
「情より仕事」
現実に青筋が立つ。見ていて増えているように思います。


剣眉(義経眉)
f:id:reiko3875:20180905194032j:plain


への字の眉を通り越して義経眉・戦いの眉に向かう人もいます。
男性に多いですが
義経眉とは観相学では戦いあぐねる・自論を曲げない危険な面があると言います。
剣の眉と言われるように眉尻が跳ね上がった形の眉。
筋肉で言うと眉が吊り上がっているということですね。
吊り上がる状態とは緊張状態を表すことですね。


こんな人がいました。
「どうしたらモテる?」と
(戦いすぎている)知り合いの社長に言われ
眉尻を少し下げた顔を作り、その顔を一緒にいたお連れの女性陣に見せると
「顔変わる~。優しくなった~。相手できるかも~」と(ジョーダンで)皆好印象。

眉尻はどうやったら下がると思いますか。
眉尻は無防備と共に下がります。
と伝えると
「仕事がら一番遠いやん。無理やん。整形しようか」といっていました。
それはジョーダンですが
今の自分の常識・習慣を疑う癖をもたれたとか。
その後、風のうわさで、ボランティア活動をしているとか。
きっかけで人って変わるものです。


なぜこんな事を書くか。
というと。
老いはまだ若い。というか
(この人だけではなく)年齢より脳が若い人。これからドンドン増えていくと思うのです。
30代~40代女性に、悩むことが多い世代に向けて本を書きましたが
成熟世代。50以降、
一時停止してもまだやれる自分をを応援したい。の声。聞くんですよね。
希望を失わず対応していく能力・柔軟性。大切にしたいよね。とおもうのですね。



「いくら口ではよさそうな事を言っていても
本当にやっている人を知っているから
本当に残った人は2人だった」(そのうちの1人は私だそうです)
先日こんな話をしてくれた50前の彼女がいました。



観相学を使った「顔の取り扱い説明書」』
http://amzn.to/2DSJTQV


P126
日常の中に埋もれている大事な事をも観相学・顔は伝えています。
「気付きと配慮と手当て」多くの女性は生活に取り入れやすいことです。



青筋は40代(女性)から見かけます。
「気付き・配慮し・手当てをする」自分でも出来ますが
当方では青筋を見かけた時に
「顔と頭の施術」11,340円(税込)で手当を行う事が多いです。

やりたいことをやれる地場を造る事を手助けする事。
コミュニケーションとは意識を入れ替えている事。
技術を使いケアをすることとは、生命力を強く大きくする事。

これからの長寿社会。
生命を強く大きくするためのそんな職人でありたいな。など思っています。