読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女性の為の観相学・鼻と幸せ(1)@頂光★ヒールエナジー

そろそろ結婚を考える男子に写真をみせられ「結婚相手にどう思う?」と
「失敗をしたくない」気持ちからなのだなと
お相手の顔を見る事があります。

当方のブライダルでは開運顔を造ること。
式近くになると必ずコースの中にて行っています。

観相学では観る・行うどちらとも結婚に「鼻」を重視しています。
「嬶(かかあ)殿下」って言葉は深い言葉としてとらえています。

幸せを引き寄せるか?
引き寄せられる状態にあるか?
兆しを見るに重視する場所でもあります。


女性の鼻は夫の運命をも支配する。
女性の鼻は妻の座=夫の運を意味すると言われる所。
良相を妻にすると運が好循環になる。と言われ、
高い鼻ではなく良い鼻。
観相学では鼻に「健康と金運」を観、手当てをします。


「開運の兆し」

今年参院選の話がありますね。
昔の例ですが選挙演説をしている姿を追ったニュース特集を見ていて
「次はこの人が総理大臣になるな」
と思った人がやはり総理大臣になっていました。
演説を聞き「素晴らしい」と思ったのではなく、
鼻に出ていた現象・兆しを見、
他の候補者と比べそうなると思ってました。
観相学でいう「年寿」が厚く幅が広く色艶が良い状態だったからです。


「福顔」
・五岳が高く肉厚が豊で丸みがあり整っている→財運がある。
*五岳とは顔の中で出っ張っている額・両頬・鼻・顎の事。
・顔の三停が長さ均等であると一生衣服と俸禄に事欠かない→その人の生涯はそれほど起伏の無い穏やかなもの。
*三停とは顔を三分割した状態の事。
・顎が下膨れ→長寿にしてめでたい。
動きのある明るい顔がベースに
この3つをもつ顔の人→地位は百害をも越え金銀財宝は自ずと増大するといいます。


「おかめさん」

・三平二満→延命息災のおめでたい相。
*五岳の内額・鼻・顎3つが平たく両頬が肉厚で豊かで丸みがあり整っている。


美人=鼻が高い
鼻の高い美人が必ずしも幸せか・・・というとそうでもない気がします。
美しさと幸せ。
セットのようですが必ずしもそうではない。

結婚は育み。
幸せ・引き寄せ・再生を循環していくことが育みには必要で、
健康でスタミナがあり活力富むが恵みの基礎になる。
高いより大きく肉厚なほうが幸せになる。

ご自分に合う人は見方を変えると「好み」以外でも案外見つけられるものです。

2010年生まれの健康な多くの子供は100歳以上生きると予測されています。
私達世代もこれからますます寿命は延び今より長く働く人が多くなる。
生きている事が長くなる予測がされているから、
長く健康に幸せに生きるには鼻が重要な意味を持つ。
そんなふうに思って選択肢を広げ
お相手をみつけて頂けるといいなと思います。