女性の為の観相学・見える目・見えない目(14)@頂光・ヒールエナジー

お客様である片目義眼の女性社長がいつも言われていた事。 「右の頭の後ろが痛い」 当方の頭のメニューが出来た発端そして経緯はそこにあります。以前フジテレビの番組にてご一緒させて頂いた脳の専門家(医師)が少し前、関西のテレビにご出演されていまし…

緩和ケアと観相学・不調に克つ顔や体(8)頂光★ヒールエナジー

全体も箇所も人の顔や体には適正な色がある。 適正色と違う時、人は不調を口にする。前回女性の為の観相学(13)で色の事を少し触れました。 「私と関わる人に、顔と足を見る事で、 癒しを感じてもらう事が出来るようになりたい」 と観相学の生徒さんの言…

女性の為の観相学・顔色・体色(13)@頂光・ヒールエナジー

鼻頭の赤み・膝下脛骨上の青み 赤も青も血行が悪い事からくる現象。全体も箇所も 人の顔や体には適正な色がある。 適正色と違う時、人は不調を口にする。 「毎年この時期鼻が赤くなる。目立つから今は人前には出ないでと言われ、皮膚科で薬をもらうが治って…

女性の為の観相学・人相と観相学(12)@頂光・ヒールエナジー

私は「働く人は顔を知ってほしい」と常に思っています。働くに値し、 4割は自分の意志でやり 6割は自分の意志でやっていない。 との統計もあるようです。働くと色々なステージがあります。 働くなか環境は必ず変化します。ステージで会う人が変わり自分も変…

緩和ケアと観相学・顔は合わせ鏡(7)@頂光・ヒールエナジー

心=行動 人は推測している 人は顔を見て推測している病に気と書いて病気というように 体の異常だけでなく 気の持ちよう・心のあり方が病状を左右する。病棟にて肩~背中に痛みのある男性 施術をする際、 イライラ・ピリピリした様子で 「足。下半身に感覚は…

女性の為の観相学・顔の左右(11)@頂光・ヒールエナジー

京都ではお花見場所の1つに、八坂神社横の円山公園があります。 祇園界隈は飲食店の多い地でもあり観光地でもあり、 夜になると占いの人が所々に座っておられます。行燈に「易・観相」と書いてあると 「人相ではなく観相か~。へ~」と。つい目にとまります…

女性の為の観相学・ニキビ(10)@頂光・ヒールエナジー

ニキビの語源 「に」は赤さの丹。 「きみ」は穀物の黍。きび団子の原料の黍(きび)。 黍は実が熟すと先端が赤くなり、 その様子がニキビと似ている事から「にきみ」➡「ニキビ」 になったと言われています。観相学の極意は3運(仕事運・金運・愛情運)を含…

緩和ケアと観相学・本「触楽入門」(6)@頂光★ヒールエナジー

触覚は人の心や思考を左右する ➡ある女性患者に接する中、この言葉に心が留まります。音は発せれるが言葉として発せれない 以前とは違うもどかしい気持ち。 そして後に悲しい。その女性は靴下の上げ下げの際に触る少しの感覚も苦痛を感じる人。 喋れない 動…

女性の為の観相学・怒り(9)@頂光★ヒールエナジー

はてなブログ更新は久しぶりです。 何故ならば今年30~40代女性に贈る「顔の本」を出す予定で原稿を書いていたからです。 明るい引きこもりが解消されたので、久しぶりの更新です。今回題名を「怒り」としたのは、本(原稿)には書いていないけど、それにま…

女性の為の観相学・福顔(8)@頂光・ヒールエナジー

この文章は以前あるサイトに掲載した文章です。 当方サイトにリンクエラーとし届きました。 そして手直した文章を紹介していきます。 「福顔」邪を出し福を招き入れる日。節分。 「鬼は~外・福は~内」 私の小さな頃は豆まきをし、 年の数だけ豆を食べる。 …

女性の為の観相学・交際相手と目(7)@頂光★ヒールエナジー

物騒な事件に巻き込まれている若い女の子の報道を目にし 気分が悪くなる人もいるのではないでしょうか。 私は気分が悪くなる一人です。観相学講座の資料を用意している中、 上級編の資料に目がとまり、 目にまつわる話をここに残しておこうと思いました。「…

女性のための観相学・映画「観相師」(6)@頂光★ヒールエナジー

生徒さんが影響を受けたという映画「観相師」 知ってはいるけど見ていない。 顔学会関連で講師が話していた映画「化粧師」 これも後回しになり見ていない。 この二つ。 見るためにTUTAYAディスカス登録ボタンを「ポチ」 ➡すぐポストに。 便利ですね。 観相学…

女性の為の観相学・ほくろ(5)@頂光★ヒールエナジー

先日20代の女の子が 「先生つけぼくろって何をつけるんですか?」昔はというより最初は革を赤く染め香料を染み込ませたものを使い それを色々な大きさ・形に切って顔に張り付けたと言われています。 「書けばいいじゃない。どこに付けたいの」 「両笑窪に…

緩和ケアと観相学と口元(6)@頂光★ヒールエナジー

前回から引き続き口元の話。 緩和ケアで「そうだよね」と思い、ここに残しておこうかと。脳腫瘍でレベル変動がある80代女性の付き添いをされていた80代のご主人。 窓際の椅子に座り ベットに寝ている奥様に話しかけるご主人との話です。~ご主人:A と …

女性の為の観相学・口元と未来(4)@頂光★ヒールエナジー

若い時の口元は逆三角 年配の口元は三角 でも若くても口元が三角に見える人はいます。口の形だけではなく 線や方向を含む口元はその人の「意識」が出ます。 年配になると年齢はかわらなくても 口元の印象での損得があります。若い時からの「意識の差」は歳を…

女性の為の観相学・湿気た顔(3)@頂光★ヒールエナジー

「心と体を元気にしよう!」のスローガンのもと 神戸新聞にも取り上げてもらった 西宮(夙川)越木岩神社の祭り。30店出店で累計2500人に来場頂いた時の話です。開始と同時に去年お顔を拝見した方がすぐ椅子に座られました。 去年より女性度がグンとア…

女性の為の観相学・色白は七難隠す(2)@頂光★ヒールエナジー

色白は七難隠す。 と言う「ことわざ」がありますね。 ある化粧品メーカーの会にて手元資料を見ながら 「色白は七難隠す=ことわざ」が頭の中をグルグル。 一時期某化粧品メーカーのホワイトニング化粧品事件からこの関心は変わるか? と思っていましたが、 …

観相学と緩和ケア・心の態度を変える(5)@頂光ヒールエナジー

沢山の出会いの中でも印象に残っている 40代前半。 ある男性患者さんの話です。 「心の態度を変える場合がある」 ある場所でこの事を話す予定で、その事もあり、 この話をここでも残しておこうと思いました。「私の写真を使って下さい」 「私はもっとケア…

観相学とは心の動きに遡り考えた学問です(1)@頂光★ヒールエナジー

理学療法士・作業療法士・看護師・セラピスト。 専門的な浮腫みのケアを更に知りたいと思う人が門を叩く場所。日本DLM技術者会 www.ajpdlm.orgインストラクター講習初の(変わった)取り組みとして「顔」の時間を頂きました。コミニケーションにおける顔。 …

女性の為の観相学・鼻と幸せ(1)@頂光★ヒールエナジー

そろそろ結婚を考える男子に写真をみせられ「結婚相手にどう思う?」と 「失敗をしたくない」気持ちからなのだなと お相手の顔を見る事があります。当方のブライダルでは開運顔を造ること。 式近くになると必ずコースの中にて行っています。観相学では観る・…

緩和ケアと観相学と眉(4)@頂光★ヒールエナジー

緩和ケアに来てすぐの頃は何事も前例がなく手探りで行う日々が続いていました。 その頃30代前半の女性患者さんが教えてくれた事は今も私の基準の1つとなっています。今日は眉の話です。「眉を曇らせる」と言うことわざもありますが 眉は様々な事を察知し…

観相学と緩和ケアと顎(3)@頂光ヒールエナジー

病に気と書いて病気。 と言うように 体の異常だけではなく気の持ちよう心のあり方が病状を左右する。踏ん張る。 その場で頑張る力。 顎にはその「力」の現象が現れます。観相学では顎の形・場所を見て力の現象を見ています。先日ある場所で顔の何が無いと大…

緩和ケアと観相学と目(2)@頂光★ヒールエナジー

緩和ケアの現場で見る心の窓。 目には表情がある。ある女性患者さんの目の表情を先日見て ある男性患者さんのエピソードを書こうと思いました。この話は70代のお客様が「若い人はまだ分からないかもしれないけど、私達世代には沁みる」と言われた話です。…

緩和ケアと観相学と耳(1)@頂光

以前ある会でこんな話をしました。 「あそこは病院・ここは緩和ケア」といい移転してきた70代男性の話。 当緩和ケアで6年前、奥さんにお会いし今回は旦那さん。 「ここにはいい思い出がある。妻の時にもいい思い出がある」と多くお話をした男性の話です。…

観相学と顔のSTORY